中華そばことぶきや

ラーメン屋店主のほとんどラーメン無関係ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒ひげ危機一髪!!!2

富士登山に関するどの本やHPを見ても、高山病の予防には充分な睡眠が大切!!!とのこと

なので現地で車中泊をすることに、土曜日はお店の営業を昼のみにして準備をし
少しでもガソリン代を浮かすため最近買ったばかりというホンダのエコカー「フィット」を借りに実家へ

最新の車だけにカギがプラスチックの箱型、ポケットに入れておくだけで鍵も開けられるしスイッチを入れればエンジン始動。

戸惑いつつも300kmしか走っていない新車は本当に快適で、休憩や渋滞をはさみつつ23時頃には目的地へ到着


いわゆる0合目(金鳥居)は完全に街中にあり周辺の駐車場を探すも全く無く
ウロウロしてるうちに0時を回ってしまいなんとかもう一つのスタート地点(北口本宮富士浅間神社)の駐車場へ

 

ほんの数百メートル先には普通にコンビニがあるとは思えないくらいシーンと静まり返った厳かな森の中の駐車場
周りには数台の他県ナンバーの車、皆早朝の出発に向けて仮眠をとっているのであろう

予定より遅れてしまったため急いで後部座席を倒し、なんとか丸まって寝るスペースを作り横になる




数分後、何もしていないのに突然車のドアがロック! 


まぁ新しい車だからそんな機能もあるんだろうと思い、さっきまでは点いていなかった運転席のメーターの小さな赤いランプが気になりつつも就寝。


30分後…


トイレに行こうと後部席のドアのカギを開けた瞬間…






猛烈な勢いでセキュリティーが作動し、クラクションの何倍もの大音量で警報音が鳴り響く!!!!!



ハザードも点きっぱなしになり大パニック!!!


急いで運転席周辺を見渡すも解除のボタンなどなく、リモコンキーの開閉を繰り返しても
エンジンをかけても切っても止むことのない警報音…

周りの車の室内灯が一斉に点く中、とりあえずこのまま迷惑を掛けるわけにもいかず
あわてて車を急発進!!! 大音量を鳴らしたまま山道を突き進み、周りに完全に人気のない森の中でいろいろ試すも
全く解除できず、誰かに聞こうにも携帯は圏外… 

なんとなくその場所にも居づらくなり、車はさらに山奥へ!!!

やっと車の説明書の存在を思い出し必死にページを探ると解除方法が!!!

でも読んでも意味が分からない…汗
キーをドアに挿して解除って言われても金属部分のない箱型のキーを挿す場所がなくさらに山奥へ移動


警報開始から20分後、やっと箱型の一部を引っ張ると中から普通の金属製のカギが現れることを発見


無事に解除できました…


普通の人は当たり前に知っていることなのかもしれないけれど
35歳の今までポンコツの中古車しか乗ったことなかった身としては
セキュリティーの情報なんて全く頭になかった…(自分の車カギかけたことないしw)

まさか内側から開けても作動するとは…



そんなこんなで今更また同じ駐車場に戻れるわけもなく
別の場所を探して駐車するも、ゆっくり眠れるわけもなく…



完全に寝不足のまま登山スタート…





続く







 

| 日記 | 03:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://kotobukiya310.blog112.fc2.com/tb.php/682-fcc12d2f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。