中華そばことぶきや

ラーメン屋店主のほとんどラーメン無関係ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒ひげ危機一髪!!!4

六合目以降も時折晴れ間は見えるもののすぐに雲の中~雨が続いたので
せっかく持ってきた重い一眼もバッグの奥に入れっぱなし
重いのを無理して持ってきた三脚を取り出す時は来るのだろうか?


六合目~七合目は整備されたジグザグの道、一時間ほどで七合目到着

ここから八合目の先まで延々と岩場が続くのだが途中に山小屋が沢山あるので
高山病の予防のため休憩をはさみつつ意識してゆっくりのペースを維持


話は少しそれるけど
今回の登山では宿の予約を取っていなかった。

一応、前日に各山小屋のHPで空き状況は確認しており
シーズン終了間際なのと台風接近のニュースに加え、日曜日の夜ということもあり
比較的空いているようだった。
現に七合目周辺の小屋は、本日宿泊できますの張り紙も確認


宿の予約を取らなかった理由は
初めての0合目からの登山で体力的にどこまでたどりつけるか分からなかったから。

例えば仮に八合目で取ったとしたて、七合目でダウンしても困るし
体力と時間に余裕があって、もっと上までいけるのに、留まらなきゃいけないのも勿体無い


小屋に泊まって登山する人の殆どがご来光の時間に合わせて一斉に宿を出るため
夜明け前は登山道が大渋滞してしまい、普通に3時間かかる道のりでも倍以上かかることも…

上に行くほど高山病も発症しやすくなるので出来るだけ高度を稼いでおきたかったわけです







数時間後に後悔することになるわけですが…w






続く




参考画像 ご来光前後の頂上周辺の大混雑

pic-jam04.jpg

| 日記 | 02:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://kotobukiya310.blog112.fc2.com/tb.php/684-24e50e58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。